幼稚園に通う娘の歯が、先日ポロっと抜けました。まるで宝石みたいにキラキラ白くて小さくて・・。可愛く思うと同時に「大人も歯が抜け替わったら良いのに」なんて思いましたね。

だって、虫歯になったら削らなきゃいけないし、黄ばんだらケアしなきゃいけない。虫歯の方は努力でなんとかなるとしても、黄ばむのは努力では難しく感じますね。お茶を飲んでも着色するし、フルーツですら色がつく。抜け替わったらそれも一新出来るから便利です。

そんな下らないことを思っても仕方ないので、私は今月もせっせと前橋へホワイトニングに通います。行きつけのクリニックで綺麗にしてもらうんです。だって定期的に通わないと、ワインにコーヒー、紅茶にフルーツが大好きな私の歯はあっという間に着色しちゃいますからね。歯磨きだってきちんとしてるのに色がつくんだから、イヤになっちゃいます。

それでも、ホワイトニングに通いやすいところが見付かったのはラッキーですね。我が家は転勤族で、前に住んでいたところなんて田舎だったからか「ホワイトニング?やってない!」ってところばかりだったんですから。つまり虫歯治療のみ。「田舎なんて大嫌い!」と思ってたんです。だから今は快適!このまま、綺麗な歯を保ち続けたいと思います。